024   堀部安嗣さん   2013.06.06
 
  1   2   3  
 
堀部さんといえば、南洋堂における人気建築家の一人としての地位は長年揺るぎがないの
ですが、しかし、その割りには手に入る本は限られており、「最近のものを含めた作
品集が出ないかなぁ・・」と待っている方が沢山いらっしゃるに違いありません。
美しく迫力のある写真、スケッチ、図面、言葉から堀部作品がコンパクトにまとまった今
回の「JA 90 堀部安嗣」特集号。初の作品集「堀部安嗣の建築 form and
imagination」(TOTO出版、2007年発行)以来の「作品集」といっても差し支え
ないのではないかと思います。

さて、そんな堀部さんに是非ガラスに一筆描いていただこうということで、早速ご来店頂
きました。
簡単な打合せ後、堀部さんが描き始めたのは「花」。しかしながら建築(または本に関係
する何か)以外を描くという事態はこれまで経験がなく、「春?はもう過ぎているし・
・」「堀部さんの好きな花なのか?」「次の作品のイメージなのかもしれない・・」
などと少し戸惑いながら静観。
すると終盤に、一方の花にかたつむりが乗り、対比させるようにもう片方の花にはJA表紙
にもなっている「ある町医者の記念館」が乗りました。仕上げに雨を降らせて完成!
そう、花の正体は「アジサイ」だったのでした。
アジサイは色が変化することから「移ろい」という花言葉なのだそうですが、「移ろうガ
ラス絵」の特性を生かし、季節感を全面に出して頂いた今回のガラス絵、夏が来る前
にぜひご覧下さい!


JA 90 堀部安嗣 YASUSHI HORIBE

堀部安嗣の建築 form and imagination」



 
prev トップページへ戻る next
 
(C)1997-2021 nanyodo, All rights reserved.