トップページ
書籍検索 新刊300 雑誌 洋書 古書 全集 特価本 シリーズ 建築用途 プロのノウハウ 五十嵐式 建築家
   購入予定の商品はありません。

カバーページ


数量:     

書籍名: Livable City(住みやすい都市)をつくる
著者名: 福岡孝則/遠藤秀平/槻橋修
発行所: マルモ出版
判型: A4 ページ: 144
価格(税込):¥ 2,970価格(税別):¥ 2,700
発行年月: 2017.06 商品コード: 94409159
 
品切 / 探求書申込扱いとなります。

   内容・概要   
2012年から2016年まで、神戸大学で取り組んできたテーマである「Livable City(住みやすい都市)」についてまとめたもの。防災減災、復興、環境シミュレーションなど住宅・住環境の性能、多世代シェア居住など住まい方研究など住環境創成のための実践的研究が行われた。

■目次
・はじめに
・第一章 リバブルシティのビジョンとアプローチ
 リバブルシティをつくる
 ニューヨーク市の戦略 パブリックスペースからはじめよう
 人、場所、それともモノ?
 メルボルン市のりバブルシティ戦略と都市ランキング
 場所を共有する
 人が人を集める。住みやすい街と移住論
 パネルディスカッション
 アジアのサステイナブル・シティ
 ドイツのサステイナブル・シティ
 ポートランド市のグリーンインフラ戦略最前線

・第二章 パブリックスペースからリバブルシティを考える
 Bottiere Chenaie Eco District
 パブリックスペースを核にした「健康的な都市の創成」
 パブリックスペースからの都市再生
 ブラウンフィールドを活かしたリバブルシティ
 Water for All
 コートヤードHIROO
 都心の公園を育てるこころみ

・第三章 リバブルシティのつくり方 提案編
 減災デザイン都市
 リバブルシティの新しい条件
 持続的雨水管理を核にしたグリーンインフラ
 リバブルシティ神戸の提案
・おわりに

   関連書籍   
 
表紙パブリック空間の本 公共性をもった空間の今までとこれから
表紙PUBLIC DESIGN 新しい公共空間のつくりかた
表紙パブリックライフ学入門
表紙人間の街 公共空間のデザイン
表紙ランドスケープデザイン No.115 公園をもっと使おう!
表紙グリーンインフラストラクチャー 米国に学ぶ実践

トップページ  | 注文方法 | ご利用案内 | ご利用規約 | 南洋堂書店 店舗案内 | 会員ID・PWを忘れた方
E-Mail: info@nanyodo.co.jp
(C)1997-2022 nanyodo, All rights reserved.