トップページ
書籍検索 新刊300 雑誌 洋書 古書 全集 特価本 シリーズ 建築用途 プロのノウハウ 建築家
   購入予定の商品はありません。

カバーページ


数量:     

書籍名: 普通のデザイン 日常に宿る美のかたち
著者名: 内田繁
発行所: 工作舎
判型: 215×135 ページ: 138
価格(税込):¥ 1,980価格(税別):¥ 1,800
発行年月: 2007.07 商品コード: 87502402
 
   内容・概要   
靴を脱ぐ、坐るという伝統文化を踏まえ、和のインテリアを探究する著者が、森に覆われた風土が培った日本の空間感覚や美意識を再発見し、身体感覚や生活文化にふさわしい「普通のデザイン」とは何かをたどる。
■目次
・第1章 森林に覆われた風土 日本のデザイン・コンセプト
日本の現代デザインの固有性/靴を脱ぐ文化と坐る文化/仏教的世界観と日本固有の風土/日本人の死生観/マレビトとしてのカミ/外来文化との共生/日本における空間の特性
・第2章 方法の記憶 変化・微細・いま
日本固有の方法/茶の湯とは何か/「殿中茶の湯」から「わび茶」へ/茶室という建築/市中の山居/囲み/微細なものに目を向ける感覚/「変化の相」としての空間/文化の根源へ
・第3章 弱さのデザイン ウィーク・モダニティ
弱さの背景/弱さの多様性/「弱さ」という感覚世界/弱さをめぐる考察/「弱さ」という感覚世界を生みだす状況や状態/「弱さ」という感覚世界のデザイン・ボキャブラリー
・第4章 普通のデザイン 時間・空間・記憶・自然
普通とは何か/近代がつくり出した文化/日常性・身体性の回復

   関連書籍   
 
表紙茶室とインテリア 
暮らしの空間デザイン
表紙インテリアと日本人
表紙WISDOM OF DESIGN デザインの知 vol.1 2007
表紙デザインの輪郭
表紙デザインのデザイン DESIGN OF DESIGN
表紙モノからモノが生まれる Da cosa nasce cosa
表紙戦後日本デザイン史
表紙共生のデザイン 禅の発想が表現をひらく

トップページ  | 注文方法 | ご利用案内 | ご利用規約 | 南洋堂書店 店舗案内 | 会員ID・PWを忘れた方
E-Mail: info@nanyodo.co.jp
(C)1997-2024 nanyodo, All rights reserved.