トップページ
書籍検索 新刊300 雑誌 洋書 古書 全集 特価本 シリーズ 建築用途 プロのノウハウ 五十嵐式 建築家
   購入予定の商品はありません。

カバーページ


数量:     

書籍名: 高齢者のすまい IS建築設計テキスト
著者名:
発行所: 市ヶ谷出版社
判型: B5 ページ: 198
価格(税込):¥ 3,300価格(税別):¥ 3,000
発行年月: 2014.01 商品コード: 87071276
 
   内容・概要   
高齢者の特性をまず理解・把握し,高齢者が快適に住みつづける設計と維持管理のためのテキスト。最新・優良な18事例をカラーで収録。

■目次
・1章 暮らし拝見
 Model 1 ずっとこの町、この人たちと暮らす
 Model 2 都会暮らしで家族や仲間との交流を満喫
 Model 3 自然豊かな都市近郊で気の合う仲間と趣味暮らし
・2章 年をとるということ
 ・からだの変化、こころの変化
 ・人間関係の変化、暮らしの時間変化
・3章 お年寄りのすまいを考える
 ・お年寄りのすまいを考える視点、お年寄りのすまいに必要なこと
 ・お年寄りの暮らし方と事例、すまい百態
・4章 個の空間の確立 お年寄りのすまいに必要なこと I
 ・個の空間とは、個の空間は確立していることの意義
 ・加齢変化に対応したハードのつくり方、暮らし方のとの関係
・5章 豊かな共用空間 お年寄りのすまいに必要なこと II
 ・年をとってから「集まって暮らす」ということ
 ・「集まって暮らす」ための2つのテーマ
 ・「集まって暮らす」ための長所と短所
 ・集まる単位の大きさ
 ・個の空間と共用空間とのかかわり
 ・生活行為の共同化とその空間
 ・共用空間の地域へのつながり
・6章 地域に開く お年寄りのすまいに必要なこと III
・7章 お年寄りを支援するサービス
・8章 すまいとして大切なこと
 ・安全性とは、快適性とは、更新性とは
・事例集
  能代の住宅(2005)、S&N邸(2012年リフォーム)
  第一せきれい 総合ケアセンター榛名荘(2006年改修)
  鞆の浦・さくらホーム(2004年改修)
  COCO湘南台(1999年)、結の家みなみ阿蘇(2007年)
  グループハウス尼崎(1998年)、ぼちぼち長屋 ほどほど横丁(2002年)
  あいあい長屋 生協のんびり村(2008,2009年)
  ヴィラ松ヶ丘/龍ヶ崎シニア村(第2期)(2012年)
  鶴岡クオレハウス(2009年)
  サンヒルズ・ヴィラ・アンキーノ サンビレッジ宮路(2005年)
  テラス高根台 高根台つどいの家(2009年)
  釧路町公営住宅遠矢団地 シルバーハウジング(2008年/2010年)
  ビバース日進町(2005年)、ゆいま〜る那須(2011年)
  ライフ&シニアハウス日暮里 日暮里コミュニティ(2003年)
  品川区立大井林町高齢者住宅(2012年)
・資料I 施設の種類と基準
・資料II 設計資料

この本のカテゴリー

   建築用途: 
高齢者・バリアフリー   
   関連書籍   
 
表紙改訂 医療福祉施設 計画・設計のための法令ハンドブック
表紙建築設計資料 103 ユニットケア
特別養護老人ホーム・介護老人保健施設・他
表紙建築設計資料 99 ケアハウス・有料老人ホーム
表紙エイジング・プレイス(地域居住)と高齢者住宅
日本とデンマークの実証的比較研究
表紙高齢者介護・看護施設の計画と設計
表紙オフィス建築 IS建築設計テキスト
表紙近代建築 2022年1月号 シニアライフデザイン

トップページ  | 注文方法 | ご利用案内 | ご利用規約 | 南洋堂書店 店舗案内 | 会員ID・PWを忘れた方
E-Mail: info@nanyodo.co.jp
(C)1997-2022 nanyodo, All rights reserved.