トップページ
書籍検索 新刊300 雑誌 洋書 古書 全集 特価本 シリーズ 建築用途 プロのノウハウ 五十嵐式 建築家
   購入予定の商品はありません。

カバーページ


数量:     

書籍名: MaaSが都市を変える 移動×都市DXの最前線
著者名: 牧村和彦
発行所: 学芸出版社
判型: A5 ページ: 224
価格(税込):¥ 2,530価格(税別):¥ 2,300
発行年月: 2021.03 商品コード: 76152767
 
   内容・概要   
■目次
はじめに
1章 MaaSの本質とは
 MaaSの本質とは、日本版MaaSの始動
 MaaSの先進的な取り組み、ライドシェアリングの誤解
 実証実験の目的は人々の移動を変えること
 オープンデータによる政策立案
2章 都市が抱える根本的課題
 毎年130万人以上が交通事故で亡くなっている
 車は1日の95%は動いていない
 自動車の所有者と非所有者の移動格差
 外出しなくなった若者
 地方の交通を見える化してみると
 運転手不足・高齢化を解決するオンデマンド型交通
3章 MaaSが都市空間を再定義する
 MaaSが都市に与えるインパクト
 駐車場の再定義
 街路空間の再定義
 駅前広場の再定義
 高まる結節点の価値

4章 アメリカのMaaS先進都市
 シアトル:モビリティ革命を体感できる街
 ロサンゼルス:奏功するデジタル時代向け交通戦略
 コロンバス:MaaSで地域の課題を解決するスマートシティ
5章 欧州のMaaS先進都市
 パリ:デジタルとフィジカルの両輪で人間中心の街に再編
 ベルリン:行政が移動サービスのプラットフォーマーに
 ハノーバー:交通事業者が主導する欧州初のMaaS
 ウィーン:行政が設立したスタートアップがMaaSを推進
6章 日本での実装をデザインする
 MaaS時代の交通まちづくりに向けて、街路の階層をデザインする
 速度をデザインする、街路空間をリデザインする
 ハブをデザインする、データ連携をデザインする
 データ駆動型で街をデザインする
 都市開発と移動サービスを一体でデザインする
7章 withコロナ時代のMaaS
 パリ:グリーン・リカバリーの先進都市
 高雄:コロナ禍でMaaS利用が急増
 感染症リスクを考慮したMaaSが始まる
 人間中心に都市をアップデートする
 withコロナ時代のMaaSに向けて
おわりに

   関連書籍   
 
表紙MaaS入門 まちづくりのためのスマートモビリティ戦略
表紙<モータウン>のデザイン
表紙The City Of The Future
表紙a+u 2021年1月号 バイシクル・アーバニズム
表紙ストリートファイト 人間の街路を取り戻したニューヨーク市交通局長の闘い

トップページ  | 注文方法 | ご利用案内 | ご利用規約 | 南洋堂書店 店舗案内 | 会員ID・PWを忘れた方
E-Mail: info@nanyodo.co.jp
(C)1997-2021 nanyodo, All rights reserved.