トップページ
書籍検索 新刊300 雑誌 洋書 古書 全集 特価本 シリーズ 建築用途 プロのノウハウ 建築家
   購入予定の商品はありません。

カバーページ


数量:     

書籍名: エコブームを問う 東大生と学ぶ環境学
著者名: 東京大学環境三四郎「環境の世紀」編集プロジェクト
発行所: 学芸出版社
判型: A5 ページ: 255
価格(税込):¥ 2,420価格(税別):¥ 2,200
発行年月: 2005.05 商品コード: 76152363
 
品切 / 探求書申込扱いとなります。

   内容・概要   
環境問題の解決を目指して活動する、東京大学の学生・卒業生を中心に構成されたサークル「環境三四郎」が、テーマ講義「環境の世紀」の記録を編集して構成した書。講義は、幅広い学問分野からの切り口を入れ、多角的に環境問題を考えることができるよう工夫されている。環境問題の全貌を伝えるとともに、アプローチの多様性を示し、これから「環境問題」に接していく人たちが、必要な考え方や方法、視点や技術を学ぶことができる。
■目次
・プロローグ なぜ、今「エコブームを問う」なのか? 環境三四郎
・I 章 我々は環境問題の捉え方を間違えていないか?
環境「問題」の現在 廣野喜幸/予防原則と世代間倫理 村上陽一郎/環境と人間の経済 丸山真人
・II 章 工学と技術は環境問題を本当に解決しているのか?
「ビジョン2050」と知識の構造化 小宮山宏/水素化社会にむけた燃料電池の技術 山口猛央/都市の活動と環境負荷 花木啓祐/人口減少・環境重視時代の都市再生 家田仁
・III 章 環境問題の現場では何が起こっているのか?
ドイツ-「環境先進国」の実状 ウルリッヒ・ハインツェ/アフリカ-水環境と日本の国際協力 村上雅博/メキシコ-作物栽培と水資源の有効利用 森田茂紀/マレーシア-エコツーリズムとそのアイロニー 山下晋司/日本-食から見た環境問題 環境三四郎
・IV 章 環境学を学ぶ人たちへ
東大に環境学は可能か? 山下英俊
・エピローグ 環境三四郎

この本のカテゴリー

   ノウハウ: 
環境   
   関連書籍   
 
表紙環境先進国ドイツの今
緑とトラムの街 カールスルーエから
表紙建築を拓く
建築・都市・環境を学ぶ次世代オリエンテーション
表紙環境デザインへの招待
神戸芸術工科大学公開講座
表紙エコロジーと歴史にもとづく地域デザイン
REGIONAL DESIGN
表紙Casa BRUTUS 2008-9 NO.102 建築家が教える「環境」の授業! 

トップページ  | 注文方法 | ご利用案内 | ご利用規約 | 南洋堂書店 店舗案内 | 会員ID・PWを忘れた方
E-Mail: info@nanyodo.co.jp
(C)1997-2024 nanyodo, All rights reserved.