トップページ
書籍検索 新刊300 雑誌 洋書 古書 全集 特価本 シリーズ 建築用途 プロのノウハウ 五十嵐式 建築家
   購入予定の商品はありません。

カバーページ


数量:     

書籍名: 木材セラピー
木のやさしさを科学する
著者名: 宮崎良文・池井晴美 編著
発行所: 創元社
判型: A5 ページ: 176
価格(税込):¥ 1,980価格(税別):¥ 1,800
発行年月: 2022.03 商品コード: 42244034
 
   内容・概要   
現在のストレス社会において、木材のリラックス効果に関心が高まっている。本書においては、私たちが経験的に感じ取っている「木材のやさしさ」について、科学的データを用いて解説するとともに、効果的な利用法にも言及した。さらに、著者の経験にもとづいて、「快適性の定義」「実験こぼれ話」「研究の極意」から「研究費問題」等に至るまでコラム形式で紹介した。付録として、木材を扱う現場と研究者による座談会も収録している。

■目次
第1章 木材セラピー
 (1)木材セラピーとは何か?
 (2)なぜ人は木材と相性が良いのか?
 (3)「快適性」とは何か?
第2章 木材セラピー研究とは?
 (1)森林セラピー・木材セラピー研究の歴史
 (2)なぜ木材セラピー研究は進まないのか?
 (3)研究に向いている人とは?
第3章 どうやって人を測るのか?
 (1)脳や体の測り方
 (2)アンケートを使った測り方
第4章 木材セラピーの科学的背景
 (1)世界における日本の木材セラピー
 (2)木の香りによる生理的リラックス効果
 (3)木に触ったときの生理的リラックス効果
 (4)木を見たときの生理的リラックス効果
第5章 自然セラピーの科学的背景
 (1)森林セラピー
 (2)公園セラピー
 (3)花セラピー
第6章 木材・自然セラピーの生活への取り入れ方
 (1)「経験」か「科学的データ」か
 (2)主観評価と生理応答の関係
 (3)自然セラピーの具体的な取り入れ方
第7章 木材セラピーの将来展望
 (1)「科学」と「木材利用」の融合
 (2)室内実験とフィールド実験
 (3)高ストレス者における木材セラピー

   関連書籍   
 
表紙すべては森から 住まいとウェルビーイングの新・基準
表紙エコロジカル・デモクラシー
表紙森林美学

トップページ  | 注文方法 | ご利用案内 | ご利用規約 | 南洋堂書店 店舗案内 | 会員ID・PWを忘れた方
E-Mail: info@nanyodo.co.jp
(C)1997-2022 nanyodo, All rights reserved.