トップページ
書籍検索 新刊300 雑誌 洋書 古書 全集 特価本 シリーズ 建築用途 プロのノウハウ 五十嵐式 建築家
   購入予定の商品はありません。

カバーページ


数量:     

書籍名: こっそりごっそりまちをかえよう。
著者名: 三浦丈典
発行所: 彰国社
判型: A5 ページ: 223
価格(税込):¥ 1,980価格(税別):¥ 1,800
発行年月: 2012.07 商品コード: 39502965
 
   内容・概要   
政治家や専門家からまちをつくる権利を取り戻し、ひとりひとりの小さな夢や想像力が珊瑚礁のように集まって、こっそりごっそりまちをかえるための43の作戦。

■目次
・作戦を立てる前に 三浦丈典

・じぶんのいえにあだ名をつけよう。
・となりのいえが空き家になったらどうやってつかうか作戦を立ててみよう。
・日本中のビルをぜんぶ横に倒して1階建てだけの世界をつくろう。
・ねこの額とうなぎの寝床のどっちが広いか、議論してみよう。
・1日何本の木を見たか、かぞえながら生活してみよう。
・電線を綱渡りしてあの子のいえまで行けるかたしかめてみよう。
・パジャマとサンダルでいえからどこまで離れられるか挑戦しよう。
・建物のなかにいる人全員の年齢を足してみよう。

・1年間で出勤時間が合わせてどれくらいになるか計算してみよう。
・ユニットバスの値段で何回銭湯に行けるか計算してみよう。
・今日1日に何人と話したか、かぞえてから寝てみよう。
・生ごみで走る新しい乗りもののネーミングとかたちを考えておこう。
・東京じゅうの人が全員参加できるマラソン大会を企画してみよう。
・いえに降った雨がどこを流れてどこに行くか、つきとめてみよう。
・いつかじぶんのこどもや孫がおおきくなったときに一緒に住みたいまちをつくろう。

 ほか

   関連書籍   
 
表紙アンビルト・ドローイング 起こらなかった世界についての物語
表紙建築をつくることは未来をつくることである
表紙トラフの小さな都市計画 くうねるところにすむところ 29
表紙都市の<隙間>からまちをつくろう
ドイツ・ライプツィヒに学ぶ空き家と空き地のつかいかた
表紙いまはまだない仕事にやがてつく君たちへ
建築家・三浦丈典が未来への悩みにこたえる

トップページ  | 注文方法 | ご利用案内 | ご利用規約 | 南洋堂書店 店舗案内 | 会員ID・PWを忘れた方
E-Mail: info@nanyodo.co.jp
(C)1997-2021 nanyodo, All rights reserved.