トップページ
書籍検索 新刊300 雑誌 洋書 古書 全集 特価本 シリーズ 建築用途 プロのノウハウ 五十嵐式 建築家
   購入予定の商品はありません。

カバーページ


数量:     

書籍名: 図説 ヴェルサイユ宮殿
太陽王ルイ14世とブルボン王朝の建築遺産
著者名: 中島智章
発行所: 河出書房新社
判型: 215×170 ページ: 143
価格(税込):¥ 1,980価格(税別):¥ 1,800
発行年月: 2008.01 商品コード: 30976109
 
品切 / 探求書申込扱いとなります。

   内容・概要   
ブルボン王朝の万華鏡。バロック、ロココが花開いた、華麗なヴェルサイユ宮殿。「鏡の間」の天井画や広大な庭園にひそむ謎、太陽王ルイ14世はどのような1日を送っていたのか、マリー・アントワネットのお気に入りの場所とは……等、知られざるヴェルサイユを豊富な写真や図版とともに徹底解説。
■目次
・はじめに そのたたずまいの多彩な力
・ブルボン王朝200年
・第1章 質素なルイ13世の狩の館とお豪壮なヴォー・ル・ヴィコント城館
・第2章 白亜の宮殿へ ルイ14世の太陽の殿堂
・第3章 大饗宴の日々 バロックの祝典文化
・第4章 天井画の神々 太陽神アポロンと七惑星
・第5章 ル・ノートルの大庭園 太陽の軌道
・第6章 機会の力 庭園の水はどこからきたのか
・第7章 鏡の間 ルイ大王の治世は最高だ
・第8章 ルイ14世のある1日
・第9章 ロココの誕生 戦争と経費節減
・第10章 最後の輝き マリー・アントワネットの小世界
・おわりに ヴェルサイユ造営の収支決算
・ヴェルサイユ宮殿の沿革
・主なヴェルサイユ宮殿関連図書と図版出典

   関連書籍   
 
表紙図説 大聖堂物語 ゴシックの建築と美術 新装版
表紙図説 アール・ヌーヴォー建築
華麗なる世紀末
表紙図説 英国貴族の城館
カントリー・ハウスのすべて
表紙サンゴバン ガラス・テクノロジーが支えた建築のイノベーション

トップページ  | 注文方法 | ご利用案内 | ご利用規約 | 南洋堂書店 店舗案内 | 会員ID・PWを忘れた方
E-Mail: info@nanyodo.co.jp
(C)1997-2022 nanyodo, All rights reserved.