トップページ
書籍検索 新刊300 雑誌 洋書 古書 全集 特価本 シリーズ 建築用途 プロのノウハウ 五十嵐式 建築家
   購入予定の商品はありません。

カバーページ


数量:     

書籍名: 建築史への挑戦 住居から都市、テリトーリオへ
著者名: 陣内秀信・高村雅彦/編著
発行所: 鹿島出版会
判型: A5 ページ: 440
価格(税込):¥ 3,300価格(税別):¥ 3,000
発行年月: 2019.04 商品コード: 30607351
 
   内容・概要   
住居から都市、そしてテリトーリオ(領域)へと、つねに建築史の可能性を切り拓いてきた陣内秀信最終講義および連続・対談講義録。
「物言わぬものに耳を澄まし真摯に向き合う研究者」と称した藤森照信をはじめ、各界の専門家とともに連続講義を行ったその記録と陣内秀信の最終講義を収めた一冊。イタリアで学んだ「都市を読む」方法から学び、フィールド調査の成果の面白さを理論化する試行錯誤をいくつも重ね、「空間人類学」「水都学」「テリトーリオ」など、都市を読む理論を積み上げてきた陣内。建築や都市の史学の枠を越え、学際交流やアートとの協働を果たしながら、日本の拡大成長から成熟社会の時代という真逆のベクトルのなかで、つねに建築史の可能性を切り拓きつづけた陣内の歩みがここに凝縮されている。

■目次
・はじめに 陣内秀信
 陣内秀信・陣内研究室の研究の軌跡
・Part 1 最終講義
 0 建築史の可能性への挑戦
   ── 住居から都市、そしてテリトーリオへ 陣内秀信
・Part 2 連続講義
 1 同世代が拓いた建築史のフロンティア
  [空間派]対[物件派] 藤森照信
  [講義余録] 高村雅彦
 2 日伊比較から見た都市史の可能性
   実学としての都市形成史  野口昌夫
   陣内都市史の特質と地平  伊藤毅
  「空間人類学」という方法論を見出す  陣内秀信
  [講義余録] 高村雅彦
 3 都市史への西洋史と建築史からのアプローチ
   社会のなかの歴史学  福井憲彦
   学際的視点から都市史を捉え直す  陣内秀信
  [講義余録] 高村雅彦
 4 世界から見た江戸東京のユニークさ
   都市としての江戸  田中優子
  「水の都市」東京を掘り起こす  陣内秀信
  [講義余録] 高村雅彦
 5 都市・地域の古層、基層
   私と『イタリア都市再生の論理』  中谷礼仁
   地中海世界と日本を〈空間人類学〉で読み解く  陣内秀信
   [講義余録] 高村雅彦
 6「水都学」の思想とその到達点
   対象としての水都、方法としての「水都学」  高村雅彦
   日本発の〈水都学〉を切り拓く  陣内秀信
   [講義余録] 高村雅彦
 7 都市・地域とアート
   美術館、まちに出る  藪前知子
   NYのウォーターフロントにみる都市、地域、アート  服部充代
地域の歴史・文化・産業集積を活かす  陣内秀信
  [講義余録] 高村雅彦
 8 都市東京の近未来
   新たな都市居住のイメージ  北山恒
   歴史の経験から生活空間像を描く  陣内秀信
  [講義余録] 高村雅彦
・あとがき 高村雅彦
・図版出典一覧

   関連書籍   
 
表紙水都学 V 水都研究
表紙水の都市 江戸・東京
表紙興亡の世界史 イタリア海洋都市の精神
表紙SD選書 147 イタリア都市再生の論理
表紙SD選書 200 ヴェネツィア 都市のコンテクストを読む
表紙イタリア都市の空間人類学
表紙イタリアの中世都市 アゾロの建築から領域まで
表紙都市のルネサンス〈増補新装版〉 イタリア社会の底力

トップページ  | 注文方法 | ご利用案内 | ご利用規約 | 南洋堂書店 店舗案内 | 会員ID・PWを忘れた方
E-Mail: info@nanyodo.co.jp
(C)1997-2021 nanyodo, All rights reserved.