トップページ
書籍検索 新刊300 雑誌 洋書 古書 全集 特価本 シリーズ 建築用途 プロのノウハウ 五十嵐式 建築家
   購入予定の商品はありません。

カテゴリピクト

  27 件の書籍がヒットしました。 

そのうち 1 〜 20件目を表示しています。
テキストリスト表示

     1   2   次に進む >>   
表紙 図解 パブリックスペースのつくり方
設計プロセス・ディテール・使いこなし
入れる
著者名: 忽那裕樹、平賀達也、熊谷玄、長濱伸貴、篠沢健太 編著  
出版社:  学芸出版社 2021.02  発行 ¥ 3,850 (税込)
内容:公園、水辺、駅前広場などのパブリックスペース。場づくりの仕組みParkPFIなどを活かしつつ、施主や関係者の理想を丁寧に形にしている先行事例をもとに、設計プロセス、ディテール、さらに竣工後の関わり方まで解説。平面・断面・詳細図や写真と豊富な図解資料の隅々から伝わる、徹底的な設計の工夫。 <br……
表紙 生きた景観マネジメント 入れる
著者名: 日本建築学会 編  
出版社:  鹿島出版会 2021.02  発行 ¥ 3,080 (税込)
内容:環境の変化を受けながらも、いまも生き生きとある都市やまち、場所を物語る「生きた景観」を生み、育てるマネジメント手法とは? 「生きた景観」とは、景観を成立させているさまざまな環境の変化を受けながらも「いまも生き生きとある都市やまち、場所を物語る景観」である。まちや地域の営みを象徴し、空間……
表紙 デイテール 227 時を刻むリノベーションディテール 入れる
著者名:  
出版社:  彰国社 2021.01  発行 ¥ 2,357 (税込)
内容:■今日のディテール ・品格とにぎわいの共存 銀行の新たなパブリックスペース  阿波銀行本店営業部ビル 日建設計/金子公亮・水上和哉 ・ビルドHフレームの繰り返しによる軽快な庇とデモルーム  理想科学工業開発センターII 松尾敬一+河合正理  小野志門、熊坂舞希/久米設計……
表紙 景観用語事典 増補改訂第2版 入れる
著者名: 篠原修 編  
出版社:  彰国社 2021.01  発行 ¥ 3,960 (税込)
内容:本書は、景観の基本概念から伝統風景、意味論、公共空間のデザインまで、豊富な資料でまとめた用語事典である。 1998年の初版、2007年の増補改訂版を経て教材、副読本として読み継がれている良書である。増補改訂第二版では、社会情勢に合わせて内容を見直すとともに、世界遺産の項目、景観関連年表を付け加……
表紙 ja 118 City : Designed by Crisis 危機がデザインする都市 入れる
著者名:  
出版社:  新建築社 2020.12  発行 ¥ 2,619 (税込)
内容:■目次 ・まえがき 危機がデザインする都市 岸井隆幸 ・鼎談 危機と都市 吉村有司×中島直人×黒瀬武史 ・エッセイ 感染症から都市の危機を見る 初田香成 ・プロジェクト  1755-1930   建築計画と都市計画で地震と火災に備えるリスボン   パ……
表紙 新建築別冊 58 Public Spaces in Tokyo
東京のパブリックスペース
入れる
著者名:  
出版社:  新建築社 2020.10  発行 ¥ 2,000 (税込)
内容:■目次 ・New Urban Infrastructure の5つのタイプ ・複数の主体が連携し、共につくる協調型パブリックスペース  岸井隆幸×高見公雄×出口敦×中井祐 ・58 Public Spaces in Tokyo /MAP  I. MOBILITY……
表紙 新建築 2020年9月号 入れる
著者名:  
出版社:  新建築社 2020.09  発行 ¥ 2,420 (税込)
内容:■建築論壇 「グラデーショナルな教育へ オンライン授業を経験して」       倉方俊輔、杉田宗、平瀬有人、平野利樹、松川昌平 ■作品16題 ・横浜市役所  竹中工務店、槇総合計画事務所  「横浜市役所とそのアーバニズム」槇文彦 ・こども本の森中之島<br……
表紙 変容する都市のゆくえ 複眼の都市論 入れる
著者名: 三浦倫平・武岡暢 編著  
出版社:  文遊社 2020.03  発行 ¥ 2,750 (税込)
内容:沖縄の基地都市、東京の下町、新宿・歌舞伎町、下北沢、渋谷の大規模再開発、さいたま、丸の内・東京駅、多摩ニュータウン・・ 目に見える「変容」と「不変」を疑い、その背後に何が起きているのかを問う。 社会学、人文地理学、建築史、都市計画、美学芸術学など気鋭の論者が、<都市と街、風景の「変容」……
表紙 パブリックライフ学入門 入れる
著者名: ヤン・ゲール、ビアギッテ・スヴァア 著、鈴木俊治・高松誠治・武田重昭・中島直人 訳  
出版社:  鹿島出版会 2016.07  発行 ¥ 2,750 (税込)
内容:公共空間のアクティビティはデザインできる。街を縦横に読み解き、政策に結実させてきた世界的都市プランナーの思索と実践の軌跡。パブリックライフ研究の系譜、調査手法、展開例をあますところなく開陳し、ライフとデザインをつなぐ極意を説く。本書は過去50年間に開発されたパブリックスペースとパブリックライフの調査……
表紙 広場 Hiroba : All about [Public spaces] in Japan 入れる
著者名: 隈研吾、陣内秀信 監修  
出版社:  淡交社 2015.04  発行 ¥ 2,970 (税込)
内容:テキスト日本語・英語 広場は都市の中でどのように現れ、どのように使われており、またどういう場が望まれているのか?建築家の手による「現代の広場」、また意図を超え、自然に人が集まる「想定外の広場」など様々な事例を紹介。よりよい街・場の作り方、街の使い方の一案を提示する書。 ■目次<b……
表紙 景観の作法 殺風景の日本 入れる
著者名: 布野修司  
出版社:  京都大学学術出版会 2015.01  発行 ¥ 2,200 (税込)
内容:戦後、近代建築の普及に伴って日本の景観は激変した。近年美しい景観への回帰が叫ばれ法的な枠組みも整いつつあるが、新たに創られるべき風景の姿やそれを創る方法など、議論は絶えない。本書は、これまで日本が経験してきた景観の変遷や風景をめぐる紛争の実例を振り返りつつ景観をつくり出す「作法」の有り方について考え……
表紙 都市のイメージ 新装版 入れる
著者名: ケヴィン・リンチ 著、丹下健三+富田玲子 訳  
出版社:  岩波書店 2007.06  発行 ¥ 3,960 (税込)
内容:イメージアビリティ。この独自の概念を提唱する本書は、かつて都市デザインの世界に新風を吹き込んだ。以来およそ半世紀。著者ケヴィン・リンチの卓抜な視点は、いまもなお清冽な光を放つ。美しく、楽しい、喜びある都市の姿とは。都市に暮らす人びとの視覚・心理・行動様式に着目し、豊かな生活拠点を築くためのデザイン原……
表紙 環境保全と景観創造 これからの都市風景へ向けて 入れる
著者名: 西村幸夫  
出版社:  鹿島出版会 1997.09  発行 ¥ 3,300 (税込)
低額古書   
内容:歴史や文化を見据えた都市計画こそ必定である。新まちづくりを支援する歴史的環境保全の思考の枠組みと、景観構造へ向かうこれからの行政施策を、論理的・実践的に展開。英米の事例から日本まで扱う本邦初の大系書。……
表紙 ヨーロッパ集落の景観デザインエレメント 入れる
著者名: 井上裕 品切
出版社:  グラフィック社 1995.04  発行  
低額古書   
内容:ヨーロッパの歴史と伝統に根づいた人間的な町づくりを考えるにあたっての参考事例を、800点余の写真で紹介。 ■目次 ・はじめに/口絵 ・セッティング 水辺/陸に続く島/崖/狭い土地・傾斜/丘上集落/スカイライン ・町並み ・街路の形状/建物の並び/カラー/広……
表紙 水の都 橋の都 モダニズム東京・大阪の橋梁写真集 入れる
著者名: 伊東孝・編著  
出版社:  東京堂出版 1994.07  発行 ¥ 6,600 (税込)
高額古書   
内容:幻の「橋の写真集」再現。橋は、日本の都市景観のシンボルであった。……
表紙 人間のための屋外環境デザイン
オープンスペース設計のためのデザインガイドライン
入れる
著者名: C・マーカス、C・フランシス
湯川利和・湯川聰子 訳
品切
出版社:  鹿島出版会 1993.10  発行  
低額古書   
内容:カリフォルニア大学の屋外環境デザイン研究チームによる、利用者ニーズ・利用実態・利用者評価に関する地道な調査研究をまとめたデザイン・ガイドラインの集大成。都市広場、公園・キャンパス等事例多数。……
表紙 都市の建築 POD版 入れる
著者名: アルド・ロッシ 著、大島哲蔵・福田晴虔 訳  
出版社:  大龍堂書店 1991.12  発行 ¥ 5,280 (税込)
内容:アルド・ロッシが若き日に執筆した、彼の理論的大系の中心をなす書物。原書から忠実に訳された画期的な出版である。対症療法に甘んじる都市学者や都市計画者の都市の認識に反駁を加える彼の都市論は、初版から年月の経った現在でも光彩を放っている。 ※本商品はプリント・オンデマンド版です ■目次……
表紙 PROCESS ARCHITECTURE プロセス No.69 アトリウム 人間のための都市空間 入れる
著者名: 編集部 品切
出版社:  プロセスアーキテクチュア 1986.07  発行  
低額古書   
内容:世界中で注目されているアトリウムの作品例を集め、その魅力、計画のポイント等を紹介する。 ■目次 ・1 パブリックスペースとしてのアトリウム いまなぜアトリウムか/オープンプラザからアトリウムへ/外部との連続性/市民のための建築 ・2 ボキャブラリーと機能 地域性とアトリ……
表紙 緑からの発想 郷土設計論 入れる
著者名: 進士五十八 品切
出版社:  思考社 1983.09  発行  
低額古書   
内容:■目次 第一部 緑の発想     造園家の発想     緑地生活の風景 第二部 都市の緑事情     緑の機能     「都市自然」論     ドイツの公園緑地事情     日本の公園・親水・都市美事情 第三部 郷土設計論     「農」の……
表紙 東京公園文庫 1〜40セット 入れる
著者名:  
出版社:  郷学舎 1981.10  発行 ¥ 16,500 (税込)
低額古書   
内容:東京都公園協会が発行の『東京公演文庫』1〜40をセットで販売。 東京の代表的な公園、庭園や名勝を、その整備や管理に直接かかわった専門家が、そのかくれた歴史や計画の変遷、四季それぞれの楽しみ方などを平易な文章で紹介。公園の利用者から公園・都市環境の研究者まで幅広い層に有益なシリーズ。<b……
     1   2   次に進む >>   

トップページ  | 注文方法 | ご利用案内 | ご利用規約 | 南洋堂書店 店舗案内 | 会員ID・PWを忘れた方
E-Mail: info@nanyodo.co.jp
(C)1997-2021 nanyodo, All rights reserved.