トップページ
書籍検索 新刊300 雑誌 洋書 古書 全集 特価本 シリーズ 建築用途 プロのノウハウ 五十嵐式 建築家
   購入予定の商品はありません。

カテゴリピクト

  25 件の書籍がヒットしました。 

そのうち 1 〜 20件目を表示しています。
テキストリスト表示

     1   2   次に進む >>   
表紙 丹下健三建築論集 入れる
著者名: 豊川斎赫 編  
出版社:  岩波書店 2021.07  発行 ¥ 924 (税込)
内容:世界のTANGE-。国際的建築家として丹下健三の名を知らしめたのは、その作品のみならず、彼の論説と思想であった。人間と建築にたいする深い洞察と志。「美しきもののみ機能的である」との言葉に象徴される独自の美意識。建築の化身と呼ばれた不世出の建築家による重要論考を集成する。二巻構成のうちの建築論篇。<b……
表紙 下河辺淳小伝 21世紀の人と国土 入れる
著者名: 塩谷隆英  
出版社:  商事法務 2021.03  発行 ¥ 3,960 (税込)
内容:100年先を見据えて、この国を設計し続けた下河辺淳の小伝 戦災復興院、経済企画庁、国土庁において、戦後日本の国土開発・国土行政の中心的な役割を果たした下河辺淳(しもこうべあつし)。全国総合開発計画のすべてにかかわり、人間と自然とが共存する持続可能な国土のデザインに渾身の力を振るい続けた……
表紙 岸田日出刀・丹下健三と倉吉市庁舎 入れる
著者名: 倉吉市役所建設の記憶をたどる会、生田昭夫  
出版社:  堂計画室 2020.02  発行 ¥ 3,850 (税込)
内容:岸田日出刀と丹下健三が共同設計し1956年に完成した「倉吉市庁舎」は、2016年の地震で一部に被害を受けた。本書は、その修復工事を担当した著者が工事の過程で、また自ら市民や市役所に掛け合って入手した貴重な記録を詳細に紹介するもの。「倉吉市役所建設の記憶をたどる」に写真・図面(倉吉市役所ほか提供)およ……
表紙 丹下健三 入れる
著者名: 丹下健三、藤森照信  
出版社:  新建築社 2019.02  発行 ¥ 31,350 (税込)
内容:※2002年9月に刊行され、長らく品切となっていた「丹下健三作品集」が再版されました。限定2,500部 『各地で毎月のようにいろいろな建築展が、オープンしているが、意外にも丹下健三の作品展はかつて一度も開かれたことはない。建築展ばかりか昭和10年代から現在にいたる長く充実した活動につい……
表紙 丹下健三とKENZO TANGE 入れる
著者名: 豊川斎赫  
出版社:  オーム社 2013.07  発行 ¥ 15,400 (税込)
内容:弟子や協働者、家族など、丹下健三と深く関わりを持った総勢 48(+ 1)人へのインタビューを余すことなく完全収録。丹下自身によって撮影された未公開の写真も多数収録。弟子たちから丹下に宛てられた書簡や、個人アーカイヴから資料を発掘・構成された、空前のスケールで描き出される壮大なドキュメンタリー。丹下健……
表紙 メタボリズムの未来都市 入れる
著者名:  
出版社:  森美術館、新建築社 2011.09  発行 ¥ 16,500 (税込)
高額古書   
内容:2011年に森美術館で開催された展覧会の図録。1960年に東京で開催された「世界デザイン会議」に際して提唱された日本の建築運動であるメタボリズムの展覧会。メタボリズム前夜ともいえる第二次世界大戦中の1930年代から、結成の1960年代、そして最大の成果の1970年日本万国博覧会、さらにそれ以降の国際……
表紙 七十二時間、集中しなさい。
父・丹下健三から教わったこと
入れる
著者名: 丹下憲孝  
出版社:  講談社 2011.02  発行 ¥ 1,100 (税込)
低額古書   
内容:昭和の大建築家は、どんな父親だったのか? 時を超越する壮大な建築のアイデアは、いったいどこから生まれてきたのか。父親として、師として、時間を共有してきた著者だけが知る「巨人」の素顔。 ■目次 ・はじめに 父・丹下健三の足跡 ・序章 父との別れ  本の間に挟んであった「手……
表紙 東京都新庁舎 入れる
著者名: 日経アーキテクチュア編  
出版社:  日経BP社 1991.09  発行 ¥ 3,300 (税込)
低額古書   
内容:日経アーキテクチュアに掲載された東京都新庁舎(設計:丹下健三都市建築設計研究所)に関する記事の一部に手を加え、新たに写真や書下ろしの評論を加えたもの。 ■目次 ・グラビア ・評論 工藤国雄、鈴木博之、小倉善明 ・設計・計画  建築計画、オフィス計画、設備計画<b……
表紙 SD 1991年5月号 特集 丹下健三 入れる
著者名:  
出版社:  鹿島出版会 1991.05  発行 ¥ 2,200 (税込)
低額古書   
内容:・論文 21世紀に向けて 都市と建築への私の提言 丹下健三 ・作品 横浜美術館/大津プリンスホテル/広島国際会議場/君津市民文化ホール/大阪市バイオサイエンス研究所/幕張プリンスホテル/新宿パークタワー/東京計画1960-1986/シンガポール・インドア・スタジアム/UOB……
表紙 KENZO TANGE ASSOCIATES VOL.3  -1987 入れる
著者名:  
出版社:  丹下健三都市建築設計研究所 1987.04  発行 ¥ 1,650 (税込)
内容:「SD 1987年4月号」の丹下健三特集を装丁しなおしたもの。……
表紙 SD 1987年4月号 特集 丹下健三 入れる
著者名:  
出版社:  鹿島出版会 1987.04  発行 ¥ 2,200 (税込)
低額古書   
内容:・論文 1980年代に入って 高度情報化社会の建築と都市を考える 丹下健三 ・作品 OCUセンター/シティ・テレコミュニケーション・センター/G.B.ビルディング/ナンヤン工科大学/ボローニア・フィエラ地区センター/ワールド・スクエア/ナポリ市新都心都市設計/在サウジアラビ……
表紙 KENZO TANGE ASSOCIATES 1985 入れる
著者名: 品切
出版社:  丹下健三都市建築設計研究所 1985.01  発行  
高額古書   
内容:雑誌「SD」に掲載された作品紹介を抜粋し再編集したもの。 ■収録作品 ・広島平和記念施設計画 ・東京計画-1960 ・代々木国立屋内総合競技場 ・東京カテドラル聖マリア大聖堂 ・山梨文化会館 ・日本万国博覧会マスタープラン ・赤坂プリンスホテル……
表紙 現代建築家の思想 新装版 丹下健三序論 入れる
著者名: 中真己  
出版社:  近代建築社 1983.06  発行 ¥ 3,850 (税込)
高額古書   
内容:■目次 ・まえがき ・序章 言葉・思想・建築 ・第1章 出発と方向 建築思想の萌芽/2つの競技設計 ・第2章 戦争と建築家 ・第3章 建築家の戦後思想 ・第4章 広島平和記念カトリック聖堂 競技設計の問題/現代建築家と宗教建築 ・第5章 広島・H……
表紙 都市住宅 1982年1月号 建築家の自邸 入れる
著者名: 品切
出版社:  鹿島出版会 1982.01  発行  
高額古書   
内容:日本を代表する一流建築家50人の自邸を通して、住宅設計の原点を問う。増沢洵、丹下健三、清家清、池辺陽、吉阪隆正、菊竹清訓、吉村順三、内田祥哉、生田勉、六角正広、白井晟一、原広司、他。……
表紙 SD 1980年1月号 丹下健三 KENZO TANGE AND URTEC 入れる
著者名:  
出版社:  鹿島出版会 1980.01  発行 ¥ 3,300 (税込)
高額古書   
内容:■特集 丹下健三 丹下建三の1946年から1979年までの作品を年代順に多くの写真をとり入れて紹介。広島計画、東京都庁舎、東京計画1960年、代々木国立屋内総合競技場、オラン建築都市計画大学、赤坂プリンスホテル、草月会館新館他。……
表紙 新建築 1979年1月号 入れる
著者名:  
出版社:  新建築社 1979.01  発行 ¥ 1,650 (税込)
高額古書   
内容:■目次 ・最近の国際的経験などを通して 丹下健三 ・在日トルコ大使館 ・草月会館 ・ハナエ・モリ ビル ・オラン建築都市計画大学 ・アルジェ大学学生寮 ・ダマスカス公園 ・ダマスカス国民宮殿 ・ヤルムーク大学 ・カタール・ガバメント・セン……
表紙 丹下健三 建築と都市 入れる
著者名: 丹下健三 品切
出版社:  世界文化社 1975.03  発行  
低額古書   
内容:■目次 ・文章 アーバンデザインへ/伝統と創造/空間と象徴/現代の文明史的状況とその展望/日本列島と国民生活の未来像/機能・構造そして象徴/あとがき ・作品 広島計画/東京都庁舎/東京都庁舎総合計画案/香川県庁舎/倉敷市庁舎/今治市庁舎・公会堂・市民会館/戸塚カントリークラブ……
表紙 新建築 1970年10月号 入れる
著者名:  
出版社:  新建築社 1970.10  発行 ¥ 3,300 (税込)
高額古書   
内容:■目次 ・台北聖心女子大学 丹下健三+都市・建築設計研究所 ・東京聖心インターナショナルスクール 丹下健三+都市・建築設計研究所 ・静岡 新聞放送会館 1号館 丹下健三+都市・建築設計研究所 ・日本オリベッティー港北中央倉庫 丹下健三+都市・建築設計研究所 ・ニューヨー……
表紙 現代日本建築家全集 10 丹下健三 入れる
著者名: 栗田勇  
出版社:  三一書房 1970.10  発行 ¥ 4,400 (税込)
低額古書   
内容:■論文 ・建築をめぐって-丹下健三氏に 中村真一郎 ・象徴としての空間の創造 丹下健三 ・座談会 創造するものの秘密 黛敏郎・丹下健三 ■作品 解説-横山正 ・象徴としての空間 カトリック・カテドラル東京大司教区/国立屋内総合競技場/日南市文化センター/香……
表紙 建築文化 1969年6月号 入れる
著者名:  
出版社:  彰国社 1969.06  発行 ¥ 1,650 (税込)
高額古書   
内容:■目次 ・第四回懸賞論文募集要項発表 ・情報処理からデザインへ 京都大学・川崎研究室 ・マスプロ工科を導入したプレファブの学校 内田祥哉+金岩哲夫 ・学校建築プレファブの条件 長倉康彦 ・楠のある中庭ちゅうしんのプラン 内藤彰建築事務所 ・L形配置のユニットプラン……
     1   2   次に進む >>   

トップページ  | 注文方法 | ご利用案内 | ご利用規約 | 南洋堂書店 店舗案内 | 会員ID・PWを忘れた方
E-Mail: info@nanyodo.co.jp
(C)1997-2021 nanyodo, All rights reserved.