トップページ
書籍検索 新刊300 雑誌 洋書 古書 全集 特価本 シリーズ 建築用途 プロのノウハウ 五十嵐式 建築家
   購入予定の商品はありません。

カテゴリピクト

  35 件の書籍がヒットしました。 

そのうち 1 〜 20件目を表示しています。
テキストリスト表示

     1   2   次に進む >>   
表紙 白井晟一の伝統論と和室 入れる
著者名: 羽藤広輔  
出版社:  中央公論美術出版 2021.01  発行 ¥ 3,960 (税込)
内容:白井晟一の建築の伝統に対する考えは、いかに変遷し、何を重視していたのか。 近年、建築デザインにおける「伝統」のあり方が注目されている。こうした現代の伝統理解の形成に大きな役割を果たしたのが、過去の「伝統論争」であり、1950年代の例では、丹下健三や白井晟一がその中心的な存在として捉えら……
表紙 改訂第二版 伝統のディテール 入れる
著者名: 伝統のディテール研究会 編、広瀬鎌二、矢野和之、藤井恵介、佐々木健  
出版社:  彰国社 2021.01  発行 ¥ 4,840 (税込)
内容:初版から48年、ながく親しまれてきた名作の改訂第二版。本書は、日本の木造建築について「その技術の根源を探り、先人の知恵を紹介する」ねらいで日本建築の詳細と技術の変遷を紹介する本。今回の改訂では、広瀬先生の見解を活かしながら発掘・修理工事の進行による更新、建築学の進展による現在の理解への調整を全面的に……
表紙 日本建築の自画像 探求者たちのもの語り 入れる
著者名:  
出版社:  香川県立ミュージアム 2019.12  発行 ¥ 5,500 (税込)
高額古書   
内容:香川県立ミュージアムで2019年9月から12月まで開催された展覧会の図録。「日本建築」というイメージを、建築史家・建築家・地域の人々、という三つの視点による複数のまなざし=『自画像』として紹介。『日本建築』を取り巻く時代背景や思想にも注目し、さらに瀬戸内や沖縄といった地域からみえる、『日本』のありよ……
表紙 日本建築の形 I + II セット 入れる
著者名: 齋藤裕 写真・著  
出版社:  TOTO出版 2017.05  発行 ¥ 39,600 (税込)
内容:日本語、英語 古代から近代まで、各時代を代表する古建築の最高峰50余件を収録。美しい建築写真に定評のある齋藤裕による、日本建築の新たな価値と見方。 ■掲載建造物 ・伊勢神宮 ・法隆寺 金堂 五重塔 廻廊 ・正倉院 正倉 ・唐招提寺 金堂 ・新薬師寺 ……
表紙 新建築臨時増刊 日本の建築空間 入れる
著者名: 青木淳、後藤治、田中禎彦、西和夫、西沢大良 監修  
出版社:  新建築社 2005.11  発行 ¥ 5,238 (税込)
内容:5人の監修者が「空間」という視点で選んだ、飛鳥時代から21世紀までの建築100作を収録。古代から現代に至る通史としての日本建築を表現することを試みている。巻末に掲載作品の図面・データと日本建築年表1000がまとめられた資料性の高い一冊。 ■目次 ・エッセイ 建築文化のスーパ……
表紙 「しきり」の文化論 入れる
著者名: 柏木博  
出版社:  講談社 2004.06  発行 ¥ 880 (税込)
内容:日本の仕切は、相互に気配を感じさせる仕切が多い。その仕切は、日本における人間関係のあり方を反映していた。その人間関係がどういうものであったかという自らの仕切の意味をさほど問うこともなく、私たちの近代は進行してしまった。そうした歴史的経緯も含め、人間の意識、思考に大きな影響を与える「しきり」を様々な視……
表紙 日本建築史論考 入れる
著者名: 川上貢  
出版社:  中央公論美術出版 1998.10  発行 ¥ 9,900 (税込)
特価書籍
内容:日本の中世住宅史研究における重鎮の論文集。中世禅僧の住まいや建築生産組織などに関わる種々の歴史的事実を解明し、さらに方丈や塔頭の性格や施設の構成に及び、昭堂、客殿、書院そして庫裏など、それぞれの用途や、形式を分類・整理し、寺院建築から城郭・町屋まで日本建築の意匠と構造を論究した労作。……
表紙 住まい学大系 81 ふすま その内的ランドスケープ 入れる
著者名: 向井一太郎/向井周太郎  
出版社:  住まいの図書館出版局 1997.02  発行 ¥ 2,750 (税込)
高額古書   
内容:日本建築において「ふすま」が果してきた役割やその魅力を気づかせてくれる一冊。経師・表具師の家に生まれ育った多くの職人を育ててきた父・向井一太郎に、日本の工芸の技が集大成されているふすまに学び、デザインの方向に向かう工業デザイナーの息子・向井周太郎が聞く。……
表紙 雲伴居 入れる
著者名: 白井晟一研究所 品切
出版社:  筑摩書房 1993.03  発行  
低額古書   
内容:「雲伴居」は、京都嵯峨野に白井晟一の書堂として計画されたが、上棟の直後に不帰の人となったため、建築が完成するまで推敲を重ね潤沢を与え続ける白井晟一流の設計が十分に施された作品ではなく、又、門屋は後のものである。しかし設計を始めるときすでに「雲伴居」の名を決めるなど思い入れも深く彼の晩年を探る上で貴重……
表紙 日本名建築の美 入れる
著者名: 西澤文隆 品切
出版社:  講談社 1990.03  発行  
低額古書   
内容:国宝、重要文化財の茶室、社殿などを、古建築と庭園をテーマに研究を続けてきた著者が考察と文章で詳述する。巻末に用語解説も掲載。 ■収録建築 龍光院密庵席、妙喜庵待庵 如庵、慈光院光林庵 西翁院澱看席、西芳寺湘南亭 園城寺光浄院客殿、西本願寺飛雲閣 鹿苑寺金閣……
表紙 寝殿造の研究 入れる
著者名: 太田静六  
出版社:  吉川弘文館 1987.01  発行 ¥ 16,500 (税込)
低額古書   
内容:平安・鎌倉時代の貴族住宅様式「寝殿造」は未解明の問題が多かったが、文献・指図・絵巻などの諸資料を駆使して寝殿造の平面図や各室の用法を解明。書院造が寝殿造の直系であることを立証するなど、従来の定説の誤りを正すと共に数々の新説を披瀝。……
表紙 建築設計競技 
コンペティションの系譜と展望
入れる
著者名: 近江栄 品切
出版社:  鹿島出版会 1986.12  発行  
低額古書   
内容:優れた建築文化を向上させ、建築家が素晴らしい仕事のできる環境を創造するコンペを歴史的にたどることにより、現在のコンペの問題点を浮き彫りにし、さらに理想的なコンペのあり方を提案。 ■目次 ・コンペティション  芸術活動におけるコンクールとコンペティション  建築設計競技基準制定……
表紙 住宅建築別冊 17 数寄屋造りの詳細
吉田五十八研究
入れる
著者名: 野村加根夫 品切
出版社:  建築資料研究社 1985.02  発行  
高額古書   
内容:■目次 ・序文 野村加根夫 ・吉田五十八邸 ・創業のひと 鈴木博之 ・住宅作品 1934-1940  小林古径邸、吟風荘、杵屋六左衛門別邸  吉屋信子邸、山口蓬春邸、加藤邸  岩波別邸 ・住宅作品 1955-1967  吉住小三郎……
表紙 住宅建築別冊 16 和風建築の施工と詳細 入れる
著者名:  
出版社:  建築資料研究社 1984.11  発行 ¥ 3,300 (税込)
高額古書   
内容:書院と茶室・鴻臚館 ■目次 ・写真構成  和風ということ 西澤文隆 ・鴻臚館の使用材料 ・一般図 ・施工の工程と詳細図 ・各部の施工 ・資料 ・設計者・施工者……
表紙 日本建築史論集II 日本住宅史の研究 入れる
著者名: 太田博太郎 品切
出版社:  岩波書店 1984.11  発行  
低額古書   
内容:太田博太郎氏による大胆な日本住宅史。本書では氏は、古代から封建時代、近代へと住宅平面の発展を住宅の機能分化の面から描こうとする。この論文には、昭和30年に日本建築学会賞が与えられている。またさらに、「寝殿造から書院造へ」というテーマで、両者の転換期にあたる室町時代を中心に、書院造りの成立とその後の発……
表紙 桂離宮 入れる
著者名: 藤岡通夫、村田治郎、関野克、宇土條治  
出版社:  毎日新聞社 1982.08  発行 ¥ 11,000 (税込)
低額古書   
内容:昭和57年3月に完成した桂離宮御殿整備工事後の御殿を中心に、茶室・庭園など桂離宮の全貌をカラー写真と解説で紹介し、桂離宮と御殿整備工事の概要を叙述したほか、工事記録及び資料写真、図面、年表などを付した。図版解説 藤岡通夫 ■目次 ・序 宮内庁長官 富田朝彦 ・凡例 ・……
表紙 ブルーノ・タウト 画帖 桂離宮 入れる
著者名: ブルーノ・タウト  
出版社:  岩波書店 1981.03  発行 ¥ 27,500 (税込)
高額古書   
内容:桂離宮の機能美に強く打たれた建築家ブルーノ・タウトは、その感動を記憶に従って筆と墨を用い、画と詞書に託した。本画帖は、タウト生誕100年を記念して復刻されたもの。布装、折本の書画帖と、タウトの文章と画帖の全解説を収録した小冊子が箱に納められている。 ■小冊子「画帖 桂離宮の解説」の目次……
表紙 日本建築史基礎資料集成 仏堂 I ・IV セット 入れる
著者名: 太田博太郎  
出版社:  中央公論美術出版 1981.01  発行 ¥ 33,000 (税込)
低額古書   
内容:国宝および重要文化財に指定された重要建造物を中心に、その様式を代表する300棟に関する永年の調査・研究の資料を統合、整理した基礎資料集成。 ・収録資料 法隆寺金堂・大講堂・東院夢殿・東院伝法堂・食堂・西円堂、東大寺法華堂、新薬師寺本堂、興福寺北円堂・東金堂、薬師寺東院堂、唐招提寺……
表紙 数寄屋建築集成 玄関と座敷 入れる
著者名: 中村昌生  
出版社:  小学館 1980.05  発行 ¥ 13,200 (税込)
低額古書   
内容:昭和55年 定価39900円 28件の数寄屋建築の玄関、座敷に視点をあて美しいカラー写真と平面図、立面図など1:30の実測図も豊富に収録されています。 本文 総論 玄関と座敷の構え 中村昌生 数寄屋理念の変貌 早川正夫 和風住宅の構成と展開 横山正 玄関と……
表紙 饒舌抄 入れる
著者名: 吉田五十八  
出版社:  新建築社 1980.03  発行 ¥ 2,750 (税込)
高額古書   
内容:数寄屋建築の近代化で日本近代建築史に不滅の足跡を残した吉田五十八が折りに触れて語り、執筆したエッセイ集。 ■目次 饒舌抄/続 饒舌抄/続々 饒舌抄/和装の七紐/川合玉堂画伯の画室を語る/吉屋さんの家/家族中心の新提唱/目覚めよ十三対一 数奇屋建築家に与ふ/柱ばかりの家 建築界の宿……
     1   2   次に進む >>   

トップページ  | 注文方法 | ご利用案内 | ご利用規約 | 南洋堂書店 店舗案内 | 会員ID・PWを忘れた方
E-Mail: info@nanyodo.co.jp
(C)1997-2021 nanyodo, All rights reserved.